• ケトコナゾールは副作用も少ない

    2016年2月2日

    ケトコナゾールはイミダゾール系の抗真菌薬で、いわゆるカビと呼ばれる真菌に作用して治療します。強い殺菌作用と幅広い抗真菌スペクトルで、主に水虫やたむしの原因となる白癬菌、カンジダ菌、マラセチア菌などの症状に処方されます。真菌感染症には皮膚に浸入して増殖する表在性真菌症と、体内の各臓器に定着して症状を現...

    記事の続きを読む